2014年03月18日

ウクライナ情勢での為替戦略

ウクライナの情勢が不安定です。
情勢次第ではロシアとアメリカ&EUの
代理戦争的構図にもなってきます。
世界的に良い点はないので、
うまく話し合いでまとまってくれるといいのですが。

情勢が落ち着いてくると
リスクオンの方向に振れますね。
今がそんな感じでしょう。
ドル円で言えば、ゆっくりと円安方向に進みます。

でも、情勢が不安定になると
一気に投売りされるので
俗に言う「ナイアガラ」状態になるのかなと。

ゆえに「押し目売り」が鉄板かなと。
ちょっと入りにくいけどなぁ・・・

今日も読んでいただいてありがとうございますm(__)m
この記事が何かの参考になりましたら、応援のクリックをお願いします。
↓↓↓
人気ブログランキング
ブログ村




posted by 管理人岩井 at 10:56 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。