2014年11月18日

全力ロング、ナンピンは全てを失いますよ。

黒田バズーカ2が炸裂してから、
ドル円、クロス円は上げっぱなし。
時折、若干の調整は入りますが、
またすぐに上げに転じます。

こんな状況ですから、
ドル円、クロス円をロングしていれば、
誰でも儲ける事が出来ます。




ただね、
なんとなく今って、
「ミセスワタナベ」とか言われていたころに
似ている雰囲気があるなと。

多少調整が入っても
少しするとまた上げに転じるのでナンピンしてしまう。

結果、レバレッジが高くなってしまう。
それでもポジションが救われて利益が出てしまう。

結果、調子に乗ってポジションを多く建ててしまう。
結果、レバレッジが高くなってしまう。

今は世界的に金余りの状態ですので、
投資先に困る状態のようです。
そうすると、新たな金融商品が登場します。
なんか、リーマンショックの引き金になった
サブプライムローンに似たローンが登場しているみたいですね。

時代は繰り返されるのでしょうか?
弾けた後には、
円買いドル入りが一気に来るでしょう。
ロングポジションのストップを刈りまくり、
強制決済もされまくり、
退場者が続出するのではないかと思われます。

勝っているときこそ気を引き締めて、
自分に才能があるとか勘違いしないで、
しっかりと状況を見極めたいものですね。

今日も読んでいただいてありがとうございますm(__)m
この記事が何かの参考になりましたら、応援のクリックをお願いします。
↓↓↓
人気ブログランキング
ブログ村
posted by 管理人岩井 at 15:41 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月02日

黒田バズーカー2炸裂!政府、日銀は意地でも消費税増税をしたいようだ。

金曜日、市場に衝撃が走った。
このタイミングでの追加の金融緩和。
市場はすぐに反応し、
株高、ドル高にふれた。

まぁ、、、ねぇ。




先日、アメリカが金融緩和の打ち切りを発表した。
その後すぐに日銀の追加金融緩和。
さて、どうなりますか?

数年前までの超円高は、
欧米が金融緩和しているのに
日銀が金融緩和しなかったから、
円の価値が上がって円高になりました。

今回はアメリカの金融緩和打ち切りで
日本は追加の金融緩和。
これってさ、円安ドル高に歯止めが利かなくなるんじゃ?

円安ドル高になると、
当然輸入コストがかさみますから、
モノの値段は上がりますよ。
でも、給料は上がらない。
事実上の収入減ですよね。

もうね、自分で対応しないと、
資産価値は目減りしていく一方なんですね。

ツイッターの反応とか見ていると
モノの値段は上がるだの批判的なコメントばかり目立ちますが
それなら、なぜ対策しないのでしょうかね?

投資している人は、それなりに恩恵を受けているし、
FXやっている人なら、円を売りますよね。

まぁ、こんな時は罠があるでしょうから、
全力でのドル買いには賛同できませんが、
余裕のある範囲では円を売っておいたほうが
無難カナとは思うのです。

もちろん、ドル円ロングポジション作りましたよ。
少しですが。

今日も読んでいただいてありがとうございますm(__)m
この記事が何かの参考になりましたら、応援のクリックをお願いします。
↓↓↓
人気ブログランキング
ブログ村
posted by 管理人岩井 at 17:24 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。