2014年04月24日

ニュージーランドの政策金利が追加利上げで3.0%。日本の利上げは近々?

ニュージーランドの政策金利が3.0%に追加利上げされました。
日本は長らく低金利ですが、
私がFXを始めた頃は、
日本以外の主要通貨は
ほとんどが高金利でした。

ニュージーランドは
2008年あたりは8.25%とかでした。
もう少し前ですが、
アメリカでも5.5%とかあったと思います。

当時はスワップ金利がおいしかったなぁ。。。遠い目。

その頃から比べると
今は金利差がなくなってきているので
スワップ目的のトレード自体も減っていると思います。
それでも比較的高金利の
豪ドルやNZドルは
ポジション比率を見ると
対円でロングポジションが多いみたいです。

私もスワップ狙いでトレードしていましたから、
その後の暴落時には痛い目を見ました。
ポジション比率を見る限り、
暴落時の落ち込みはハンパないことが安易に予想できます。

だったら、逆にその波に乗ったほうが
儲かる気がするのですが・・・

今日も読んでいただいてありがとうございますm(__)m
この記事が何かの参考になりましたら、応援のクリックをお願いします。
↓↓↓
人気ブログランキング
ブログ村






posted by 管理人岩井 at 16:34 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月03日

FXでは損切りは必須!ナンピンなんてもってのほか!

fxのhow to系の読み物には、
損切りの重要性やナンピン厳禁などが書かれています。

あっ、ワタクシ、ナンピンするし、
ほとんど損切りしませんから。
それでもfx暦8年以上ですから。

言ってることはわかるんですけどね、
損切りって、損失を確定させちゃうことじゃないすか。
これがなんとなく嫌なんですよね。

一時期、トレードにハマってて、
1ヶ月でトントンだったとかザラにありました。
時間がもったいないというか、
なんか損した気分です。

トントンだったからまだよかったものの、
マイナスだったら「時間&金」を損した事になりますから。


そもそもの考え方が違うと全く通じない話ですよね。

私の投資の入り口が
ウォーレン・バフェットだからかな?
10万円を1億円に!
的な謳い文句をよく見ますが、
それだけのトレード才能があれば
数年でバフェット越え出きると思うんですよね。
複利運用すれば。

でも、出てこないじゃないすか。
結局、平均年利20%のバフェットに勝てないじゃないすか。
だったら、まったり放置プレイでfxやったほうが楽かなと。
あっ、もちろん低レバ限定ですよ。

ちょっと前に警察の監視が入った
投資助言会社のキャッチコピーで
月5万円を10%で運用して1億円を作ろう
的なのがありました。
これも数字のトリックではありますが。

低レバ放置でも年利10%程度なら余裕ですわ。
私は神経すり減らしてまでトレードしたくありませんから。

今日も読んでいただいてありがとうございますm(__)m
この記事が何かの参考になりましたら、応援のクリックをお願いします。
↓↓↓
人気ブログランキング
ブログ村





posted by 管理人岩井 at 16:06 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。