2013年12月25日

今年1年のドル円相場、来年のドル円相場は?

ココ1年でドル円は80円代から100円台まで円安になった。
ドル円ロングで長期保有しておけば儲かった相場になりますね。
こうゆう相場の後に、円高相場になると退場者が多数出るのですが、
この流れはしばらく続きそうな感じですね。

今年の4月に日銀総裁が変わり、
現相殺の黒田さんが大胆な金融緩和を行いました。
一部からは批判も出ていますが、
おおむね良い方向に向かったのではないでしょうか。




円安になりすぎても、円高になりすぎても
日本経済にとってマイナス面があるわけです。
個人的には100円〜110円程度で推移してくれるのが
バランスよくちょうどいいと思っています。

まぁ、このあたりにトラリピ仕掛けているわけでもありますが。


今日も読んでいただいてありがとうございますm(__)m
この記事が何かの参考になりましたら、応援のクリックをお願いします。
↓↓↓
人気ブログランキング
ブログ村
posted by 管理人岩井 at 09:03 | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月03日

ドル円103円台突入、103.70付近を抜けたらどこまで行くか?

ドル円が続伸している。
昨日のNY市場で103円台に突入し、
今日の東京市場でも103円台で推移している。

103円台は今年の5月以来で、
その時の103.70付近が抵抗線と思われる。
今回の円安には勢いを感じるので、
おそらく103.70を力強く抜けてくるのでしょうか。
では、ココを抜けた場合、
どの程度まで円高は進むでしょうか?

単純に考えられるシナリオは、いくつか考えられます。

【シナリオ1】
2008年8月の高値、110.60付近。
これが一番ベタかなと思います。

【シナリオ2】
2007年6月の高値、124.10付近。
これは可能性は低いけど、無くはないかな。

【シナリオ3】
2007年6月の高値と2011年10月の安値の61.8%戻し、106.00付近。
ダブルゼロだし結構あると思います。

こんな感じでしょうか。
個人的にはしばらくは円安トレンドな気がしますが、
アメリカの中身が結構ガタガタなので、
ちょっとした時の暴落は常にあると思っています。

ショート戦略の方が面白いかなと。


今日も読んでいただいてありがとうございますm(__)m
この記事が何かの参考になりましたら、応援のクリックをお願いします。
↓↓↓
人気ブログランキング
ブログ村






posted by 管理人岩井 at 14:31 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。